やはり負けたか・・・

  • 2007/12/13(木) 21:51:07

クラブワールドカップ準決勝、浦和レッズvsACミラン。

スコアは0:1と最少得点差で惜しかったように思えるが、キックオフから両ティームの実力差は明白だった(前半は善戦した)ミランがセカンドユニフォームの白(膨張色だ)を着ていたせいもあるが、画面上で常にミランの方が2人ぐらい多く見えた。(結局ポジショニングと個人のプレークオリティなのだろう。スピードも違った。)1点差は開催国への「表敬」の意味もあったのではないか?

開催国と冠スポンサーの力で、アジア2位のセパハンを連れて来たので一度楽しいゲームを見る事ができた。さて次は3位決定戦、アフリカ代表のエトワール・サヘル(「エトワール」と来れば次は「海渡」になるのはオヤジ?)に全力投入だ!
16日(日)15:30・ABSでレッズを応援しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する