「日本史概論」ダイジェスト版フラッシュ

  • 2008/03/31(月) 23:08:01

年度末だ。

明日からガソリンが値下げされるのかどうかは分からんが、この国は今「舵輪の前で舵を握ろうとしてる数人が、互いに動けずにいる大型船」のようだ。
もう今にも氷山や岸壁にぶつかろうとしてるのになあ・・・

島国・狩猟・農耕・律令国家・貴族・寺社・武家・幕府・大名・薩長・皇室・官軍・賊軍・明治政府・新聞・ドイツ・富国強兵・殖産興業・日清戦争・日露戦争・ポーツマス・大正デモクラシー・関東大震災・世界恐慌・対中戦争・太平洋戦争・原爆・ヒロシマ・水爆・ナガサキ・GHQ・東京裁判・朝鮮特需・学生運動・ベトナム戦争・以下オレの直接的な記憶に続く・・・

この国ってほんとに先史時代から「国家意識」というものが欠如してるのがわかる。
別に「戦争しろ!日本万歳!」って言ってる訳じゃねえが、取り敢えず「普通の国」としての最低限やるべき事はやらねばならんのじゃないだろうか?

だから、普段からの持論通り「利権まみれの政党」を解体し、「各議案について各議員一票」で真剣に討論して議決するべきじゃないのか?(スイスと違って日本は人数が多いから事務は大変だろうが。)それから根回しに使いそうなカネは議員にやらねえ。

そういう国会を作ってから、「国家公務員」という「穀潰し」の中から本当の「病原体」を切って捨てればいい。

取り敢えず秋田からは国会議員が3人減るべきだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

トヨタの傲慢

  • 2008/03/30(日) 23:26:26

相変わらず売れてるみたいだねえ、プリウス。(この車名を思い出すのに15分掛かった(^^;)

でも、このクルマ本当にクルマが好きな人には売れてないと思うよ。
ベースになってる1.5Lのレシプロガソリンエンジンが最低!
まあモーターの補助や充電器としてなら使えなくないだろうが、「モーモー」うるさいくせに、エンジン単体じゃ粗大ゴミだ。

まるで奥田碩や福田康夫のようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

役たたず

  • 2008/03/28(金) 22:58:06

福田内閣が誕生して半年。現在の体たらくを予想出来た有権者はどのぐらい居ただろう?

小泉政権の官房長官時代には、含み笑いの陰に「切れ者」の雰囲気を漂わせていた現首相だが、結局は「雰囲気」でしかなかったらしい。

良くも悪くも、日本の有権者の政治への関心を喚起し、「グローバリゼーション」と言う別名で呼ばれる「合理主義への迎合」に大きく舵を切った小泉政権。
その基本路線を維持しつつも、戦後の自虐史観から「普通の国」への意識改革を旗印にした安倍政権(まあ口先倒れになってしまったが・・・)

旧来の「なあなあ路線」に戻って、自分達と官僚の間で税金からのキックバックを分け合い、ツケは国民(しかも借金だから、未来の国民に!)回すという厚かましさ。しかも党内で利権をめぐって暗闘する薄汚さ。

一方の民主党も、党首が一番利権に聡い「田中角栄の秘蔵っ子」。それと自民出身の日和見主義者、松下政経塾出身の頭でっかちな理想主義的保守と旧社会党左派の寄合い所帯というのだから纏まるはずもない。

かくして国会は莫大な歳費を浪費しながら何も決まらず、外国の政府ならまだしも市場にさえ嘲られる始末。

この国も借金が700兆もあることだし、いっぺんデフォルト(債務不履行)宣言して一から出直した方がいいじゃねえかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ポスター(?)出来ました

  • 2008/03/26(水) 18:35:20




先日お伝えした、石川コウ君のライブ告知チラシ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

年度末だな

  • 2008/03/25(火) 22:20:50

地元紙の夕刊に、「県職員」や「教員」の異動記事が載る度に「また春が来たな」と感じる今日この頃。今年は近い友人の名は見つけられなかったが、高校の同期で結構気が合っていたと感じる男の名が、「教頭」職にあった。
オレの同期が教頭になっちまうのか、とある意味感慨深くもある。

オレとそんな深い付合いではなく、高校の間たまたまある場面に居合わせた程度の彼だが、当時から彼の笑顔や真面目な性格は間違いなかったと思う。

KK教頭。4月からもがんばれや!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る