昼飯の問題・リローデッド

  • 2006/12/28(木) 08:59:59

テレビで銀座久兵衛の3代目が握ってた。昼でも¥8000〜、夜なら¥20000〜というオレ達にはとんと縁のなさそうな寿司屋だ。ウチは2人とも魚好き(オレは35過ぎてからだが)なので昼から寿司という事も結構あるのだが、昼にやってる寿司屋が少ないのが悩みのタネだ。前は回転寿司も食べたが、世の中の景気が下向きになるや、とみに味が落ちてとても食えなくなった。平沢の「中川」は以前おまかせで食べて相棒が苦手なイクラを出されて泣きそうになったため、それ以来行ってない(先に断っとけよ!)「三昧」は出るのが遅いし従業員の私語が多くて。最近は平沢の「鯛太郎」がお気に入り。回転寿司ではなく対面販売で、地物の握りがウリ。特に昆布〆や茎ワサビのタマリ醤油漬けを巻いた細巻きがおすすめ。お腹いっぱい食べても二人で¥3500ぐらいで済むのもうれしい。


以前食べた築地場内「おかめ」は、3軒並びの中で一番空いてる店だが。それでもこの辺とは全然違ってた。おまかせ一人10貫で¥5000はお値打ち。


偉そうな事を言うが別に通な訳ではない。コハダは酢がキツくて苦手だし、貝類は須らくアカン。赤身より大トロが好き、といういかにも子供っぽい好みなのだ。この辺でも景気が良くなれば昼からやってる寿司屋が増えるだろうなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る